東アジア代表部のご紹介

top_investor_relations

 

はじめに

プルタミナ東アジア代表部は、インドネシア国営石油会社 プルタミナ (PT Pertamina (Persero) )と東アジア地域のステークホルダー(日本、韓国、台湾)の皆様を結ぶ窓口として1960年6月に東京に設置されました。

当代表部は、日本への原油・LNG輸出業務の支援を経て、現在は東アジア地域のステークホルダー 及び インドネシア共和国のエネルギーニーズを踏まえ、政府、エネルギー関連団体・企業、メディア等の渉外窓口・交流拠点として機能するとともに、潤滑油に関するマーケティング活動並びにプルタミナに関する情報提供を行っています。