プルタミナがミレニアム世代に対するリーダーシップについて講演(第36回 JCCP国際シンポジウム)

JCCP(一般財団法人国際石油・ガス協力機構)は、2018年1月25日(木)、ホテルオークラ東京(港区虎ノ門)を会場に「第36回国際シンポジウム」を開催しました。

今年は『進展する石油企業改革 -課題と将来-』をメインテーマにテクノロジーが急速に進展する中、各国の政府機関、エネルギー関連企業がその課題と対策について紹介しました。当日会場は満員となり、活発な議論が交わされました。

午後の部では「経営・人材育成面における課題と今後の取り組み」をテーマにリーダーズパネルが実施され、プルタミナからはコーポレート・ユニバーシティ担当バイスプレジデントのカランティナ・マルハエニ(Karantina Marhaeni)が名を連ね「デジタル世代におけるプルタミナのリーダーシップ」についてプレゼンテーションを行いました。

講演資料 (英語) : 「デジタル世代におけるプルタミナのリーダーシップ」ダウンロード

登壇者プロフィール

カランティナ・マルハエニ(Karantina Marhaeni)

役職(日):プルタミナ コーポレート・ユニバーシティ担当バイスプレジデント
役職(英):Pertamina Corporate University Vice President